ブログトップ

無駄でない無駄

snatchgo.exblog.jp

メモ

自分がブログページを持っていることを忘れていました(笑)

以前の投稿を久しぶりに見返したときにとても面白いなと感じます。

備忘録として時間があるときにちまちま投稿してもいいかなと思った次第。

またどれだけ続くのか分からないけれど。
淡々と出来事だけを記録することになるかもしれない。


******************************

入社して早くも1年になろうとしています。
学生の頃はサークル活動が忙しくて秒読みの生活をしていたこともあったけど、
会社に入ってからは休みはあるし、お金もあるし、今の生活の方が楽ですね。
住んでいる場所がど田舎と言う点を除いて。
しかも未だに車のない生活をしているので、不便だけど、まぁそれはそれで楽しんでます。

学生の頃は京都という、むしろ車は必要ない場所に住んでいながら所有した車で遊んでいたにも関わらず。
今は車がないと生活に支障があるのにね。
このギャップをどうするよ。
そろそろ車がほしいです。

今の生活の方が楽なのは確かなのだけれど、知り合いの頼まれごとで休みの日にもパソコンで
作業をしたりすることが多くやっぱり忙しい毎日を過ごしています。

そういえば、2月18日に出身研究室に行きました。
顔を知っているメンバーもまだ多く、みんな元気そうで何よりでした。


******************************

来月からは殊更忙しい生活になるかもしれません。
理由はいずれすぐに分かると思います。
[PR]
# by snatch-go-away | 2011-02-26 15:49
ずっと以前から足回りから音がしていた。

ずっとぽこぽこ鳴ってて、まるでボンネットの中に鳩が住んでいるようだった。

ショックからみたいだけれど、友人の話ではそのまま走り続けるとストラットが折れることもあると。
(実際に起こったらしい)
ということでオークションで探してようやくこの前落とした。
ワゴンRについていたRS-Rダウンサスセット(シャシーは共通なのでOK)。
フロントはKYBのショック付き、リヤはバネのみで1台分4100円也。
安かった。
本当は良いものを狙っていたけれど、高い…。

30日の朝に名古屋の学会へ車で行くことになっていたので、それに間に合わせるために28日に交換した。
フロント右前のストラットから音がしていたのだけれど、外した後で押し込んでみてもギィーという音がする。
こりゃだめだ。

今回つけたのはローダウンサスだそうだけれど、見た目はあまり変わらない。
もともとついていたのがスズキスポーツのバネで、結構ダウンされていたようです。
少しやわらかくなったかな。
まだそんなに走ってはいないけれど、とりあえず鳩はいなくなったし、乗り心地は前よりも良くなった気がするので、良しとしよう。

走りの方はどうかな…これから走り込んでみてどんな感じなのか探ってみます。
場合によってはバネはスズキスポーツのものに戻すかも。
[PR]
# by snatch-go-away | 2009-11-30 00:58 | 車、バイク
備忘録

18日~22日まで両親が京都に来た。
僕が京都にいる間に京都観光をしておきたいらしく。
ということで車で案内することになった。

18日(水)
午後桂駅まで両親を迎えに行き、そのまま嵐山に行く。
紅葉はまだ前半といった感じ。
周辺を散策する。
天竜寺の周りの竹やぶを歩くが、日が暮れて暗い中を行く。
天竜寺は既に閉まってしまっていた。
豆腐やで夕飯を食べ、カナートで酒その他の食材を買って我が家へ。
3人で寝るには狭い…。

19日(木)
この日は大原に連れて行く。
三千院の中を見て周る。
午後から僕は研究会があるので、昼食を食べた後に両親を銀閣寺まで送り、僕は大学へ。
両親は銀閣寺を楽しんだようだ。
あんなにきれいに剪定されている庭園はすごいと。
研究会が終わった後、大学で合流。
この日は部屋で鍋をする。

20日(金)
二条城へ行く。
歴史的な出来事が色々と起こった場所で楽しめる。
そして、敷地が広い。
b0188114_035543.jpg

ゆっくり見て回る。
昼は大学のフランス料理を食べる。
平安神宮をかすめて将軍塚に連れて行き、大日堂を見る(中には入らず)
紅葉がきれい。
その後、琵琶湖湖畔、宇治川ラインを経由して平等院のすぐ側の旅館へ。
この日は旅館泊まり。
飯はうまかった。

21日(土)
朝から平等院鳳凰堂を見て回る。
鳳凰堂の内部まで見る(別料金だったけど)
凄い。
b0188114_0365013.jpg

その後、奈良方面へ。ひたすら南下して法隆寺へ向かう。
到着したのが14時。
じっくり見て回る。
大きく3つの場所があり、全て見る。
最近は日が暮れるのが早い。
ちょっと時間が少なかったかな。
b0188114_0372631.jpg

父親は法隆寺を見るのが今回の旅のメインだと言っていた(京都観光じゃなかったのかよ…)
でも堪能できた。
夕方に奈良(西大寺)にいる親戚と落ち合い、店で夕飯をご一緒する。
みんな元気そうだった。
そのまま京都に帰る。
部屋に着くと既に11時近い。すっかり遅くなってしまった。
両親もお疲れの様子。
実家に送る荷物等の準備をして休む。

22日(日)
朝から両親を四条河原町の駅まで送ってくる。

両親にとっては久しぶりの旅行のはず。
満足してもらえたようで良かったです。
b0188114_0374343.jpg



22日はそのままちひろと車で奈良の県立図書情報館へ内田樹の講演を聞きに行く。
てか、この図書情報館からすぐ近くにある店で昨日夕飯食ったし。
内田樹の講演は実に面白く拝聴しました。
このまとめは別の場所で。


23日からの1週間は怒涛のように過ぎた。

英語論文を投稿しなければいけないのでその執筆、11月30日から名古屋である学会のための準備、新しい計算プログラムの作成とテスト計算、をする。

28日(土)に機械系の企業交流会というのがあり、その準備のために前日27日の夕方手伝いに借り出される。

名古屋への学会には僕の車(セルボモード)で行くのだけれど、足回りに不具合があるので29日にショック交換する。
前輪のストラットと後輪のバネの交換。

29日(日)は午後に後輩の演奏会に呼ばれていたので聞いてくる。
オーケストラ・アンサンブル京都の定期演奏会で、『フィガロの結婚』とベートーベンの第九。
良かったです。

今これを書いているけれど、明け方3時半には研究室を出て名古屋に向かいます。
深夜割引をフルに使って最安で学会に行くべく、です。
あの車に4人乗せて走ります。狭いのにね。
頑張ってきます。


しかし、論文書き上がらなかったな…。
[PR]
# by snatch-go-away | 2009-11-30 00:39 |
長野へ車で旅行に行ってきた。
地元の友人(もう社会人)が来て半分連れて行かれたようなもの。
まぁ2ヶ月前から計画されていたんだけれども。

11月9日(月)長野に行く。
10時に長野市で友達と合流して、昼ごはんはそばを食べる。
良いおじさんで、凄くおいしかった。
しかも駐車場を貸してくれて、そのまま善光寺へ。
b0188114_0533992.jpg

平日なのでお年寄りばっかり。
ぐるっと回って、次は川中古戦場というところへ。
ここは武田信玄と上杉謙信が戦ったところらしい。

高速で軽井沢へ。
白糸の滝を見る。
こんなところ↓
b0188114_0535495.jpg

長野は紅葉はもう遅かった。

日本でも屈指のアウトレットモールのようなところがあって、少し買い物をする。
その日に泊まるのは夫婦2人でやってるペンション。
ご飯がもの凄く美味い!!
奥さんの手料理らしい。
温泉が近くにあるので入りに行く。
値段が高いけど、湯はよかった。
その後、友人と飲む。
2人とも疲れていてすぐに就寝。

10日(火)
軽井沢から松本へ向かう。
途中で白樺湖に寄ってヴィーナスラインを走る。
b0188114_055467.jpg

松本の少し南にある塩尻へ。
有名なワイン工場へ行って友人がお土産にワインを買う。
更に南に行って駒ヶ根というところで千畳敷カールを見に行くつもりが、時間とお金がかかることが判明して引き返す(調べておけよ)
木曽の方へ行き、奈良井宿と木曽の大橋を見る。
b0188114_0554097.jpg

名古屋方面へ19号を下る。
寝覚めの床に寄る。
ここは花崗岩が侵食されてできた造形が凄い。
b0188114_056579.jpg

庵のようなものもあった。浦島堂と言うらしい↓ 見づらいですが。
b0188114_0565762.jpg

浦島太郎伝説が残っているそうな。
寝覚めの床は良かったなぁ。

ずっと南下して名古屋に入る。
栄で味噌カツを食べ、京都に戻る。

11日(水)
この日は京都観光。
まずは源光庵に行く。
紅葉がきれい。もうすぐピークかな。
b0188114_0574383.jpg

左の丸い窓が“悟りの窓”、右の四角い方が“迷いの窓”というらしい。
携帯のカメラで光量が調節できてない…。
実際はもっときれいです。

嵐山の方を回って、見えない二条城を外から見て、ユニクロで買い物をして、出町の王将で昼食。
京都駅で友達が用事を済ませて一度家に帰る。
四条に繰り出し、少し買い物をして先斗町を歩いたりしてぶらぶらして家に戻る。
高安の唐揚げを買い、家で飲み明かす。

12日(木)の朝に友人を空港に見送っておしまい。

京都が好きな友人で、僕がいる間の最後の京都だとか言って最後に京都観光もしたいと、このようなへんてこりんな旅になってしまいました。
面白かったけど。
かなりの息抜きになったし良い思いでになった。
ありがとう!
[PR]
# by snatch-go-away | 2009-11-16 01:13 |
いやー久しぶりの更新。
本当にあるのかどうなのかすら分からないブログです。

接する人によって自分が変わるってことありますね。
僕もその一人ですが、表向きの顔とは違う顔を持っています。
何の話か分かりませんが、忙しくて何もできないというときは大抵、要領が悪くて仕事がはかどらない時に言うものです。
最近の自分もそうなのですが、それにしてもやることが次から次に沸いて出てきて優先順位が変わってしまうってどうなんでしょうね。
いや、駄目ですね。
ちょっと目移りしすぎと言うか、何と言うか…。

さて、突然ですが、我が家に二輪がやってきました。
友達のバイクですが、その友達が研究で1ヶ月以上海外にいるからと預かったものです。
といっても整備しないと乗れない状態だったので夜な夜な作業をする。
こんな感じ↓
b0188114_18561467.jpg

友達がフロントフォークのオーバーホール、キャブレターのオーバーホールは済ませていました。
紆余曲折があって僕自信がする作業量が増えてしまい(不具合も結構あったし)時間がかかった。
ブレーキのオーバーホール、チョークの自作(部品発注済み)、タイヤ交換、チェーン交換、タンデムステップ取り外し(タンデムはしないつもり)、タンクの内部の錆取り(錆だらけだった!)、新規登録。
書いてしまえばこれだけとは言え、色々とトラブル続きで時間もかかった。大変だった…。
こういうことをやるときはいつも似たことをやっている人のブログなんかを参考にさせてもらってますが、写真つきで説明まで加えてあったりと本当に助かります。
そういう人がいるんだなーと思いながら見ています。

そして昨日やっと走るようになりました!
走る状態になってからの写真を撮り忘れた。
最初エンジンかけたときに一気筒死んでる様子だったのでかなり焦ったけれども走らせてみると何とか大丈夫みたいです。
調子は凄く良い。
後は、キャブの同調調整をして(友達がばらしてしまったらしい…)、電装が少し怪しいので見直して、各種トラブル出しです。
週末ツーリングにでも行ってこようかな。

そう。バイクの紹介をしていませんでした。
ホンダのCBR250RRと言う昭和のにおいのするバイクです。
91年式だったかな。
250CCのレプリカで、好みは分かれるようですが僕は好きですね。
このエンジン(水冷・4サイクル・DOHC・4バルブ・直列4気筒)、何と19,000回転まで回る!
そしてフレームが凄く良い形状をしていてシャシーが良いです。

と、これ以上説明してもここに来る人で分かる人は少ないかもしれないのでこれくらいにします。

しかし、友達のバイクのはずが、すっかり愛着わいてしまいました(笑)
何年ぶりのバイクだろう。
大学1回生の終わりから2年間、FZ400というこれまたマイナーなバイクに乗ってました。

これから色々と練習しよう。
[PR]
# by snatch-go-away | 2009-10-29 19:08 | 車、バイク